有料の出会い系サイトに数多く存在しているサクラですが、当然サクラの1番の目的は、自分が稼ぐために会員にお金を使わせることなのです。
サクラにとっては、会員とやり取りしてお金を使わせれば使わせるほど、自分がもらえる報酬も多くなるのです。

サクラの報酬システムは、基本的には歩合制になっているのです。
最低限の固定給が保証されているケースもありますが、いずれにしてもガッツリと稼ぐためには、会員とのやり取りでお金を消費させなければいけないのです。

ただ、やはりサクラの中にも、演じるのが凄く上手いサクラもいれば、簡単に見破られてしまうサクラもいるのです。
したがって、サクラの稼ぐ金額もピンからキリだと言えるのです。

物凄く稼ぐサクラになれば、日給2万円以上は当たり前で、月額で4~50万円ぐらい稼ぐケースもあるのです。
その一方で、固定給ばかりでほとんど歩合では稼ぐことができず、月に数万円程度しか稼げていないサクラもたくさんいるのです。

特に近年は、出会い系サイトのサクラもかなり取り扱いが大きくなってきたので、容易にサクラだと見破られてしまうケースが多いのです。
よっぽど上手く演じなければ、すぐにサクラだと判断されてしまうことになるのです。

そして何より、今は完全無料出会い系サイトの勢いが凄いですから、有料の出会い系サイトの会員数が減少傾向にあるのです。
そうなれば、ますますサクラにとっては稼ぎづらくなりますし、まさに逆風に追いやられているわけです。

もっとも、利用者からすればサクラは百害あって一利なしと言えるので、その方がいいわけですが。

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に